GKEからAWSにブログとNextcloudを移行する計画を立てた

こんばんは。最近急に寒くなってきましたね。服選びが大変なので早く冬が終わって欲しいです。

表題の通りAWSに移行するための計画を考えてみました。移行自体はまた今度記事にします

今まで3~4年ほどこのブログやNextCloudをGKEで運用してました。運用当初はk8sの仕組みを触れてて面白かったので、月々6000円ほどコストがかかってましたがあまり気にしてなかったです。 ただ最近はクラスタを触って構成を変えたり、新しいDeploymentを追加する機会が一切なくGKEで運用する必要性を感じていませんでした。またそれに加えて、ユーザーに提供しているものとGKEの費用が釣り合っていないとも思ったので、AWSに移行してみようと思います、

AWSは最近あまり業務で触ることが少なくなってきて(触っててもいつものサービスばかり)、知識をinputできていないのでこの際色々試してみようと思います。

目標の月額料金はモロコミ2000円です。頑張ります

移行の大枠方針

ブログ

  • もともと、hugoでビルドした静的サイトをnginxに乗っけてデプロイしているだけでした
  • S3に配置してCloudfrontと組み合わせてhttpsでホスティングすれば十分。

NextCloud

  • 自前googleDriveみたいなもの。PHPを動かす必要があるので、EC2なりECSなりを用意する必要がありました。もともとDockerイメージになっているのでそれを使いまわせる仕組みにしたい
  • AWSで格安でサーバーを稼働させるんであればLightsailが良いとよく聞くけどコンテナでデプロイできそう??
  • DBにはRDSは使わずコンテナ内のsqliteを使うので十分

その他

  • 一連のリソースがパッと消せるように、AWS Organizationsを使って子アカウントを作成し、そのアカウント内で構築します
  • CDKもついでに使ってみます
    • lightsailはL2のConstructsがなくてcdkの旨味が少なく、コンソールでぽちぽちしたほうが早そうなのでlightsailはCDKに記述しない
  • 既存のSSL証明書を移行させるのが少し手間がかかりそう
  • Code****系もついでに触ってみたいけど、lightsailにデプロイできるのか調べてもわからなかったので使いません、
    • lightsailへのデプロイはGitLabCI/CDを使います
tech  GCP  aws 

See also